素敵なディスプレイ

お店の中に入った時、その店の雰囲気によって、その店で見たいかどうか決まってきます。それは、その店の外観と同じように、どのようなモノがああるのか、わかりやすいようになっていることが大切となってきます。

それはあるものを購入したいと思って、その店を訪れた時に、その店の中で直ぐに目的のものを見つけることができたら、とても嬉しい気持ちになることができるからです。
そのため、その店のディスプレイとして、ものの配置をわかりやすくするということは、とても大切なことだと言えます。

また、特に何を購入したいという目的を持たずに、その店に入ることもあります。そんな時には、その店のまず外観をみて入りたいと思っています。その店の外観が素敵な感じであったら、入ってみたいと思うのです。また、自分の好みにあっている店の場合は、入ってみたいという気持ちになります。

私の場合は、店の感じとして、外国の雰囲気のあるところが好きなので、そのような雰囲気がしたら、直ぐに入ってしまうのです。

そして一番大切と思っているのは、その店に入って、そこにあるものを購入したいという気持ちになるディスプレイがされているかということです。
それは特に大切であると思っています。

野菜鍋で疲れを解消!

日毎に朝の寒さが厳しさを増してきます。それに空気も乾燥しているので、肌はカサカサ、髪はパサパサ、おまけにささくれが痛くて一日がとても憂鬱です。

空気が乾燥すると、喉が痛くなりそれが原因で風邪をこじらすことも少なくありません。

これから年末にかけては、公私ともに忙しくなる季節、とく12月は忘年会やら反省会やらで仕事が終わってからも忙しい時が続きます。この時期は、下痢や風邪など少々の体調不良だったら無理しちゃいますよねぇ~。

でも、せっかくのクリスマスや年末年始休みが体の不調でベッドの上で過ごしたなんてことは避けたいものです。

そのためにも、今のうちから健康管理に気を配りましょう。喉の乾燥はマスクで対応し、体の疲れは銭湯やSPAを利用するのがオススメです。

弱った内臓は野菜たっぷりの鍋料理が良いですね。野菜をざく切りにして鍋に入れるだけなので野菜が苦手な人でも簡単に作ることができます。キムチ鍋にするならキムチの素を、カレー鍋にするなら、カレールウをいれるだけ。

鍋に入れる野菜は白菜やネギ、キャベツ、人参、きのこ、もやしといった普段スーパーで見かけるものでOK!

これらの野菜は食物繊維をたっぷり含んでいるので便秘を解消したり、体に溜まった糖質やコレステロールを体の外に出してくれる働きがあるので、ダイエット効果も期待できます。

大切に残したい美しい地球

福島の地震から、数年たちますが、原発での、汚染物の処理が思うように出来ていず、ふとした時に不安を感じます。
私は食べ物に、うるさいほうなので、福岡という離れた所に住んでいるにもかかわらず、いろんな物をチェックして、食事を買っています。
友達などは、気にしている感じは、ほとんどないのですが、気楽でいいな….っと思ったり
病気になったとしても、原因を追究出来るわけではないから自分で気をつけないと、と思います。
腎臓が、よくないというのもあるせいだと思いますが、いったん野菜や果物は、九州または、外国
しかし、夏になると北のものが増えるので、それでも北海道のものを、選んで買っています。
ただでさえ、海の汚れが問題になっているのに、あの美しい自然の楽園ハワイの海は放射の影響を受けて
いるのではないかと思うと、悲しくなってしまったりします。
日本で起こした、過ちが、世界中に広がって、罪の無い動物たちまで被害にあって….。
人間が作ったものが、結局回りまわって人間を滅ぼしていく。
私達の世代だけでなく、この地球はこれからの世代に受け継がれる尊い遺産であるのに
「今」だけを考えて生きている自分勝手な大人たちのせいで、未来を夢見る子供たちの将来が
危機にさらされている事を思うと、本当にやるせない思いになったりします。
みんなの、この地球星を一人一人の力を合わせて、守って行きたいものです。

ガラスのキーボード

私はガラス製品が好きで、いろんなもののガラス製品版はないかと探していたりします。
最近ふと思い立ったのは、そういえばガラスのキーボードって考えたことなかったなということでした。
すぐさまネットで探してみると、どうやらあるみたいです。
でもよく見ると、一枚のガラスにキーが刻印されており、それにタッチセンサーがついている状態のまっ平らなものでした。
いやいや、私が求めているのはそうじゃないのです。
できれば既存のキーボードが全てガラスのパーツ出てきているような製品が理想だったのですが、どうやらそんなものは無いみたいでした。
まあ考えてみれば何度も繰り返しガシガシ叩くことになるパーツをガラスなんかで作ったら危ないかもしれません。
普通のガラスで作れば割れたとき指に刺さりそうですし、強化ガラスで作ったとしてもいつかは割れるので、そのときには粉々に砕け散ってしまいます。
あと、透明なガラスで作ろうものなら隙間に入り込むホコリや汚れが常に気になってしょうがないという事態になりそうです。
想像してみると、私は耐えられる自信がありませんでした。
というわけで、キーボードは何も考えずにガラス製品にするのは向いていないのだと認識しました。
かといって一枚ガラス状態のやつは使い勝手が悪そうなので食指が動かず、今回見つけた商品は見送ることにしました。

今年が始まって

今年が始まって、もう半月になります。会社が始まって一週間経ちます。
私の会社では、体調を崩して会社を休む人が増えています。そんな中、私は毎日出勤できています。この調子で、風邪などひかずに過ごしていきたいと思います。
今年やりたいことは、旅行です。電車で友達と金沢にある兼六園に行ってみたいと思います。
兼六園はテレビで度々目にしますが、実際見に行ったことはありません。どんな素晴らしい庭園なのか、自分の目で確かめることができたらと思います。
それと、漠然とした目標ではありますが、物事に対して根気よく継続することを目標にしたいと思います。
私は元来飽きっぽい性格です。やりたいことや興味のあることはたくさんあるのですが、経験してそれを続けるということがなかなかできません。
野球がやりたくて、バットを買ってきてはバッティングセンターなどに出かけていましたが、最近では滅多に行きません。
スポーツクラブにも通いましたが、昨年五か月通っただけで辞めてしまいました。
でも、ささやかな楽しみとして、自転車に乗る事だけは継続していきたいと思います。
自転車で近所を散歩するのが私の楽しみです。公園に行って気分転換を図りたいと思います。
今年も前向きに頑張っていこうと思います。

深夜食堂にはまってます。

“TBSのドラマ深夜食堂が始まりました。
以前から見ていたので今回も楽しみにしていた番組です。
深夜に始めるめしやだからみんなが深夜食堂と呼ぶのですがこれがまたおいしそうなものばかり。
豪華じゃないんですがとっても作りたくなるようなメニューなんですよね。
そのメニューに沿ったドラマがまた良いんです。
食べたいなと思ったのはトマトのバラ肉巻き。
この回はダンカンさんが出演していて漫画家さんの苦悩や人生を描いたドラマになってました。
串焼きになったプチトマトに豚のバラ肉を巻きつけてあるのがまた良い感じに焼けていて
すごくおいしそうでした。
番組の最後に作り方を教えてくれるのもすごくいいんです。
ベーコンをプチトマトに巻いた串焼きは居酒屋さんで食べた事があったのですが
豚肉のものは初めて。だから作ってみようと食材を買ってきました。
ベーコンより巻きやすいなといった感じです。
焦げないように焼くんだけど網にお肉がくっついてしまうから無理に取ると
お肉が張り付いてトマトだけ取れるので要注意でした。
塩コショウで味付けして食べてみましたが、番組の中でもトマトって焼くと甘くなるんですね。と
セリフがあったようにとっても甘くて豚肉の脂とよく合います。
ベーコンよりもあっさりしてるから好きかも。
簡単な料理ととっても味わい深いドラマ今後も楽しみです。”

ニキビの意外な治し方

“高校生の時に、ニキビに悩んでいました。

友達に相談して、ビューティーアドバイザーの方に相談すると良いと聞き、母と化粧品カウンターに行きました。ニキビができる原因などを詳しく教えてもらい、基礎化粧品を勧められました。それを購入して使うようになったのですが、ニキビがよけいひどくなってしまいました。

私は敏感肌なんだと思い、医薬部外品の薬用の基礎化粧品を使うようになりました。あごニキビに効くというメルラインも試しました。それでもニキビは改善せず、どんどんひどくなっていきました。ブツブツがひどくて外に出るのが嫌になりました。

切羽詰って美容皮膚科に行きました。そこで薬を処方され、それとは別に基礎化粧品も勧められ購入しました。その薬と基礎化粧品を併用するようになって、ニキビが治ってきました。治ってからは皮膚科でもらった基礎化粧品だけを使うようになったのですが、またしてもニキビが出てきました。みるみるうちにひどくなりました。基礎化粧品が肌に合っていたわけでなく、薬が効いていただけだったと気づきました。それからこわくて、基礎化粧品がつけれなくなりました。

洗顔方法を変えてみることにしました。朝はぬるま湯だけで洗い、夜は少量の洗顔料で軽く洗うようにしました。一週間程するとニキビがマシになってきたのです。どうやら、ニキビがあるのでしっかり顔を洗わないといけないと思い、ゴシゴシ洗い過ぎていたのが原因だったようです。1カ月程たつと、ニキビ跡は少し残っていましたが、肌が綺麗になりました。

治ってから、今まで使っていた基礎化粧品などを試しましたが、めだったニキビができることはありませんでした。”

割り箸鉄砲

“最近息子が学校で流行っているから作り方を教えてと頼んできたものがあります。
割り箸で作る鉄砲です。
作った事がなかったので検索して作り方を調べました。
丁寧に動画で作り方を教えてくれる方がいてすごく助かりました。
輪ゴムと割り箸で作るのですがこれって意外に大変。
割増しをおえながら輪ゴムでとめる作業が結構難しかったです。
ゴムを飛ばすのに動かす部分もゆるいと勝手に動いてゴムが飛んでいってしまうし
かたいと動かしづらいしで何度もやり直して作りました。
息子も同じように一緒に作ったのですが私よりも上手に作っていました。
それから箱などで的を作り射的遊びをしたり、鉄砲に模様を描いてみたりと親子で楽しい時間が持てました。
幼稚園の頃は折り紙や工作などを一緒に作ったりもしましたが、学校に上がるとお友達と遊ぶのに忙しいので
中々一緒に何かやるといった時間が持ちづらくなりました。
家でもゲームやPCばかりですし言葉数もだんだん少なくなってきて母としては少しさみしい気持ちになってました。
他にも何か一緒に作れないかを探し中です。
夏休みの宿題にも役立てそうなものや普段の工作などの授業で取り入れたら面白いかもと思ったものを
ピックアップして今度息子とやりたいものなど話をしてみようと思います。

かがやく人

“最近、中学校のときの同級生で、仲の良かった女の子と再会しました。
彼女は私の中学校での一番の人気者で、
どんなときでもきらきら輝いていて、誰かの悪口を言うこともなく差別もしない。
誰もが彼女と友達になろうと声をかけたり、何かものをあげたりまでする人もいた程、本当に素敵な子でした。

私はその子とは正反対で、いじめられっこで、根暗で、周りを常に憎んでいるような子でした。
私がいつものように悪口を言われて泣きながら放課後の教室で帰る用意をしていると
彼女が私に近づいて、そっとハンカチをくれました。
「さっき鼻ふいちゃったから、汚いかもだけど!」
と、きらきらした笑顔でいうんです。
私はきらきらしたその子がうらやましく、憎く思えて
いらない、とつっぱねました。

それでも彼女は「やっぱり鼻ふいたのは嫌かー」と笑って
面白おかしく話しかけてくるので、
私は少し楽しくなって、少しだけ笑いました。

それをみて彼女は「笑ったらかわいいよ!」と大きな声で言いました。

人気者で可愛くて素敵な女の子が自分を可愛いと言った
そのことがたまらなく屈辱的に感じて
そんなことはありえないと、怒りくるって走って学校を飛び出したのを覚えています。

それから6年がたって、私はダイエットや化粧を勉強して
以前のように周りから馬鹿にされることもなくなり
都内のガールズバーで働くようになりました。
働いていくうちに1位の女の子の話を女の子たちがしているのを
よく聞くのに、姿を見たことがないことに気づきました。

どうやら1位の子は、常にお客さんがいるので待機する事がなく
女の子たちとの交流がめったにないらしいのです。

大抵夜のお店の1位というのは、悪いうわさがあったり性格が悪かったりするのですが
その1位の子は、みんなが口を揃えて褒めているんです。

1位なのにやさしい、あんな素敵な子はいないと。

それからしばらくもその子には会うことができなかったのですが
私が2位になり、お店でお祝いをしてもらった日に
やっと会うことができました。

それは6年たっても変わらないきらきらしたあの子だったのです。

「2位おめでとう。このまま私を抜かしてね」
と笑うその子は私に気づいていなかったので、自分から名乗ると
きらきらの大きな瞳をさらに大きく開いて
「すっごくきれいになったね!私、言ったでしょ、可愛いって!久しぶり!」
と、私をだきしめてくれました。

数え切れないほどあるお店のなかで再会できたことは、本当に奇跡でした。

彼女が褒めてくれて、本当ならいいと
彼女のようになりたいと思ってがんばった自分に
神様がおめでとうのご褒美に再会させてくれたような気がしました。

彼女は今でも輝き続けていて
自分の力で夢をかなえると、

今は看護学校にいっているそうです。

私が水商売でも卑屈にならず、堂々と働いていられるのも
彼女の輝きのおかげです。

わたしもいつか、彼女のように
誰かを照らせるような女性になれるように、日々努力しています。”

景気について

いわゆるアベノミクスが始まってから、2年以上が経ち大企業では過去最高益を更新する企業も出てきましたが我々年金生活者にとっては円安による食料品や光熱関連の値上げが始まり、良いことは何もないように感じられます。

円安による輸出も期待通りには伸びず、その結果として大企業による国内雇用も広がっていないようです。日本の借金は1000兆円を越え、収束のめどは立っていない中でいま政府は10%への消費税引き上げを躊躇しているようです。

確かに景気が上向かない中での引き上げは日本経済にとってのリスクであることは理解できますが一方、国際金融市場での日本評価を考えると今回の消費税引き上げは重要な意味を持つと思っています。

アベノミクスではすでに景気浮揚のための大盤振る舞いを行い、さらに年金資金の海外株式への投資比率を引き上げました。

私感ですが安倍内閣はいまや自民党の政権維持と安倍さん自身の、自己保身のために日本国民が長い時間をかけて蓄えてきた貯金を使い果たそうとしているように思えます。

もちろん現時点で軽々な事は言うべきではなく答えは歴史の中で証明されるのでしょうが、もし悪い方向に動いていた場合には、我々庶民の生活はユーロ圏のギリシャのような緊縮財政の元、戦後最悪の状況になっているのではないかと考えると背筋が凍る思いです。解散総選挙が噂される昨今、投票は真剣に行いたいものです。